HOMEAMBIEXスタッフブログ布施ブログ > 秦野の家左官工事

秦野の家左官工事

しっくい塗り風景
秦野の家が仕上げ工事に入り、いよいよ大詰めです。


いつもお願いしている左官職人の岩越さんにしっくいを塗って頂いています。

岩越さんは、なんと、17年前のご自宅新築の際にも土壁を塗って頂いた職人さんなのです。

これも縁ですね~。


塗り方も進化しているそうです。


左官下地
外壁も一部ドロマイトプラスターという岩石由来のしっくいを塗る予定です。

モルタル下塗の段階でコテむらを出して表情を付けていきます。

仕上がりが楽しみです


自然素材の住宅は、大工さんをはじめ職人さんによるところが大きく、こういう腕のいい職人さんに支えられて成り立っています。


職人不足が深刻になりつつある現在、こういう家づくりを続けていくことが大切なんだと思います。



関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る