HOMEAMBIEXスタッフブログ > 布施ブログ

布施ブログ

春の気配

テーマ:布施ブログ
桃の花
家の近くで桃の花が咲き始めました。

寒さも和らぎ、少しづつ春の気配を感じます。


ということは、花粉の時期がやってくるということですね。。


既に目や鼻が花粉の気配を感じ始めてます。。

野沢温泉でスノボー

テーマ:布施ブログ
野沢温泉スキー場
先日、事務所のスタッフで野沢温泉へスノボーに行ってきました。

早朝、暗い時間から都内を出発し、中央道をひた走ります。


10時くらいに到着し、ゴンドラで一気に山頂を目指します。
野沢温泉スキー場周囲の眺め
遠くまで来たかいあって、山の頂上付近からは雪に覆われた周辺の山々が望めます。
野沢温泉スキー場
青空に雪を纏った木々がきれいに映えます。

こういう非日常の景色が見れるのも、スノボーの魅力の一つですね。。
野沢温泉ゲレンデにて
泊まりがけで1日半、休憩もそこそこにガッツリ滑りました。


野沢温泉スキー場は、コースも多くゴンドラも充実しているので長距離を一気に滑れてオススメです。

ただ、ゲレンデの下の方にこぶありで急斜面の上級者コースが集まり、既にパンパンになった足にトドメをさされます。





中尾の湯
帰りがけに、野沢温泉の外湯に入って癒されてきました。

これまた、スノボーの魅力の一つですね。


小淵沢の住宅完成見学会

テーマ:布施ブログ
杉板としっくいの外観
先日、小淵沢の住宅の完成見学会を開催しました。

時折雪が舞うとても寒い日でしたが、多くの方にご参加頂きました。


ペレットストーブ
家の中は、ペレットストーブと床暖でぽかぽかです。


建主さまへの質問
建主さまからの一言。

6年前に見学会に参加したのが、きっかけ。

その後、様々な自然素材の住宅を見学した結果、最もしっくりきた
アンビエックスにお願いしました。

一番苦労したのは、一緒に暮らす親への説得でした。

認知度の高い大手のハウスメーカーを良しとする親への説得は大変でした。



これまでもそういうケースはありましたが、実際にお住まい頂くと、最初は反対していたお父様の方がファンになって頂けたこともありました。

建主さまのご両親には、現場にてお打合せした際に無垢の大きな梁を見てとても喜んで頂けました。

お住まい頂き、その気持ちよさを体感頂けるとうれしいです。

南アルプスの眺め
南アルプスを眺められる家にしたい。

そんな思いからスタートした家づくりもいよいよ完成し、これから始まる暮らしにより、どのように変化していくのかが楽しみです。


味噌作り

テーマ:布施ブログ
塩と麹
先日、毎年実家で行っている味噌作りに参加してきました。


我が家の味噌作りを紹介したいと思います。

まずは、塩と麹をよく混ぜ合わせたところに醤油を加えさらによく混ぜます。


味噌用大豆
指で簡単につぶせる程度まで、よく煮た大豆を用意します。

今回は、朝4時起きで母親が用意してくれていました。。


大豆のミンチ
大豆をすり潰します。

僕が小さい頃は、手動のミンチ機を使用していたのでこの作業が一番大変だったのを思い出します。

数年前に導入された自動のミンチマシーンにより、あっという間に大豆のミンチが出来ました
味噌作り
先程の麹にすり潰した大豆を加え、よく混ぜ、よくこねます。
大豆の茹で汁を加える
このタイミングで、味噌のやわらかさを確認しながら大豆の茹で汁を少量加えます。
味噌団子
よく混ぜ合わせた味噌を野球ボールより少し大きめの団子状にし、容器へ投げつけます。

中に空気が入らないように勢いよく投げ込むのがポイントです。

勢い良すぎて飛び散ることも。。去年は天井まで味噌が飛んだそうです。


味噌作り完成
表面を平らにならし、空気に触れないようラップを被せて終了です。

約8kg、3家族分の味噌の完成です。



熟成し、味噌汁になるのが今から待ち遠しいです。

秦野の家

テーマ:布施ブログ
秦野の住宅
15年程前にアンビエックスで手掛けた住宅の建主さまより、隣地への新築のご依頼を頂き、本日現場調査へ行ってきました。

神奈川県秦野駅から車で10分くらいの閑静な住宅地に建つ、土壁の家です。

随所にこだわりを感じるとても雰囲気のあるお宅でした。


秦野駅といえば丹沢山系の山々への下車駅です。

丹沢山系は、鍋焼きうどんで有名な鍋割山山頂を始め、塔ノ岳山頂、丹沢山山頂などに山小屋が充実し、きれいに整備された山々です。

都心からのアクセスもよく、オススメです。
薪置場
敷地の東側隣地には畑が広がり、とても日当たりがよいです。

薪もよく乾燥していました。

この季節は、薪ストーブが大活躍ですね。


夜、薪ストーブの火を眺めながら飲むウィスキーは、さぞや美味しいだろうなぁなどと思いながら、敷地を後にしました。
TOPへ戻る