HOMEAMBIEXスタッフブログ > 布施ブログ

布施ブログ

しっくいワークショップ

テーマ:布施ブログ
杉板張りの外観
昨日、小淵沢の現場へ行ってきました。


一昨日の雪で辺り一面雪化粧を纏っていました。

風もなく、穏やかな冬の日差しを受け、こういう日は家の中は暖房なしでもほんのり温かいです。


現場は、足場も外れ、内装の仕上げ段階です。

今回、壁は全面しっくいなのですが、建主さまのリクエストで一部自分達で塗ってみたいということになり、ダイニング中央の一番目立つ壁を塗って頂くことになりました。
職人さんによるレクチャー
まずは、職人さんによるレクチャーです。

盛板と呼ばれるしっくいを手元にのせる板やコテの扱い方のポイントを教わります。
しっくいを板にのせる
それでは、いざ実践へ!

盛板にしっくいを少量のせます。

ここで、よくばって沢山取ると、コテにのせる時にこぼれやすくなってしまいます。
しっくいワークショップ
壁の端部から中央に向かって塗っていきます。

最初は恐る恐るでしたが、慣れてくると次第にコテの動きがスムーズになっていきました。
しっくいワークショップ
ご主人にバトンタッチ。


お二人で協力し合いながら壁を仕上げていきます。
仕上がり
完成です!

約2時間の作業でした。おつかれさまでした。。

コテムラの味わいがあるいい雰囲気の壁に仕上がりました。

夜、照明に浮き上がると、陰影がでてさらにいい雰囲気になりそうです。


小淵沢の住宅もいよいよ1月末に完成予定です。

建主さまのご厚意により1/31(土)に完成見学会を開催することになりました。

ぜひ、この機会に実際の住宅をご体感ください。

詳しくは、天然住宅HPをご覧ください。


初詣

テーマ:布施ブログ
初詣
先日、仕事初めに近くの八雲氷川神社へ初詣をしてきました。

鳥居をくぐり、参道を通り手水舎へ。

冷たい水で身を清めると、しゃんとした気持ちになります。

この神社は、古くから「癪封じの神」として広く知られていたそうです。

参道沿いにはアカガシ等の老木が繁り、街の喧噪から抜け出しひっそりと落ち着いた空気に包まれます。
そのアカガシを削り、煎じて飲むと咳や腹痛が治ると信じられていたそうで、かつては木の皮を剥ぐ人が絶えなかったとか。。

参拝をし、横にあるおみくじで運試し。
4人それぞれ大吉、中吉、小吉、末吉と四者四様でした。

ちなみに、僕は中吉でした。。


改めまして、本年もよろしくお願いいたします!

天然のたいやき

テーマ:布施ブログ
たいやき屋さん
先日、吉祥寺の寒空の下、屋台のたいやき屋さんが目に留まりました。

近づいてみると、材料や焼き方にこだわりをもったたいやきのようです。


一丁焼きのたいやき
手元を見るとひとつひとつ焼型で丁寧に焼いています。

その一連の作業は、とてもリズミカルで手際がよく、次々といいテンポで出来上がります。

一丁焼きと呼ばれるこの昔ながらの作り方でできたたいやきは、まさに養殖ではない天然ものとしての風格すら漂っています。
天然のたいやき
列にならんで、ひとつ購入。

こだわりいっぱいのたいやきは、薄皮であつあつのあんこがたっぷり詰まったものでした。

あんこも甘すぎず美味しかったです
息子とシェア
息子とシェアしました。

寒空の下食べるあつあつのたいやきは、やっぱり美味しいですね

小淵沢の住宅6

テーマ:布施ブログ
杉板としっくいの外観
先日、小淵沢の現場へ打合せに行ってきました。

外壁の杉板としっくいが仕上がり、ウッドデッキやバルコニーも取付きました。

周囲の風景にも溶け込むやわらかく温かみのある外観となりました。

来年の1月末の完成に向けて、いよいよ大詰めです。
ウッドデッキ
今回の住宅の特徴でもある広いウッドデッキとバルコニーを支える木のフレームにより、部屋の中からも空間の広がりを感じることができます。


南アルプスを望むバルコニー
そして、張り出したバルコニーからはこのロケーションに一番こだわった南アルプスを眺めることができます。
富士山の眺め
さらに反対側には、富士山も眺められます。

うーん、贅沢ですね~。

来年の1/31(土)には完成見学会も予定しておりますので、宜しければご参加ください。
詳しくは、後日天然住宅のHPにてご案内させて頂きます。

クリスマスの飾り付け

テーマ:布施ブログ
クリスマスリース
もう今年も残すところ2週間余りとなりましたね。

年末に向け、我が家でもクリスマスの飾り付けをしました。

とはいえ、豆電球が光るような派手なものではないのですが。。


家に着いたときに、リースが玄関灯に照らされるとホッと温かい気持ちになります。
サンタクロースのマトリョーシカ
もうひとつ、毎年この時期になると登場するサンタクロースのマトリョーシカ。

もっぱら、子供の遊び道具となっていますが。。


日常生活の中で季節が感じられる飾り付けをするのは、それがちょっとしたものでも豊かな気持ちにさせてくれますね。
TOPへ戻る