HOMEAMBIEXスタッフブログ布施ブログ > 吊りロフトのあるリノベーション@埼玉県所沢市

吊りロフトのあるリノベーション@埼玉県所沢市

ウッドデッキ製作中
みなさんこんにちは、アンビエックスの布施です。

先日、現在施工中のリノベーションの現場へ行ってきました。

7/16の完成に向け、着々と工事が進んでいます。


外部のウッドデッキとパーゴラには、耐久性が高く腐りにくい特殊な加工をした杉材を使用しています。

これから、パーゴラや手摺、ルーバーが取り付き、木に囲まれた半個室空間となる予定です。

ウッドデッキの手前には、沢山の植栽たちが植えられるのを待ち望んでいます


吊りロフトとヒノキはしご
吊りロフトが完成しました。

横にかかっているヒノキのはしごを斜めに立てかけて上ります。


板張りの白い部分が今回新しくやり替えた板です。

約5年の経年変化で色が濃くなっている様子がよく分かります。

最後に、白い塗装で仕上げる予定です


手前の石膏ボードの部分は、しっくいの磨き壁になる予定で、左官屋さんに色サンプルを何度も作ってもらいつつ検討中です。
メインの壁となる部分なので、色決めも慎重になります。
板張り白塗装仕上げ
板張りを白塗装で仕上げたところです。

木目を出しつつ白塗装をしています。

節や赤太(杉の芯材に近い赤い部分)部分の色味が落ち着き、上部のしっくいととてもよく馴染んでいます。


現場はいよいよ大詰めです!

これまでと違った雰囲気になりそうで、完成するのが今から楽しみです


建主様のご厚意により、リノベーションの完成見学会と既存住宅部分のお住まい見学会を7/16に同時開催することが決まりました。

ぜひ、この機会に体感頂ければと思います。


参加ご希望の方は、こちらの天然住宅のHPからお申込みください。



関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る