HOMEAMBIEXスタッフブログ小野寺ブログ > 秋葉原という街

秋葉原という街

秋葉原歩行者天国
みなさん、こんにちは。

小野寺でございます。



先日、秋葉原に行って参りました。

真空管アンプのキットやスピーカーを見に行きました

秋葉原という街は、本当にイメージ通りの街だなぁと思います。「オタク」と言われる方々が、とても分かりやすい見た目をして、闊歩しています。

大きな歩行者天国に、大きな電気屋さん
秋葉原電波会館
こちら、その名も「秋葉原電波会館」。隣接して「ラジオセンター」なるものもあります。

私はラジオセンターに用があったのですが、そこはカオスでした。アジア的カオス。1坪くらいの屋台みたいな店舗がひしめき、私は少しかがんで歩かなければならないほどに天井が低く、超マニアックな電子部品が並んでいます。

以前、壊れたヘッドホンを直すために部品を買いに来たのを思い出しました。

かなりマニアックで、ついていけません!


大きな電気屋さんと小さな電気屋さんが共存しているこの秋葉原という街。

独特のスケール感と、独特の文化をもつ、いい街です。

真空管アンプとスピーカーを自作することを心に決めて、私はアキバを後にしました。
関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る