友とワイン

ボジョレーヌーボー
こんばんは。

アンビエックスの小野寺です。

昼と夜の気温差が激しい東京です




先日、大学時代の友人が働くワインバーに行って参りました。天然住宅グループの飲んべぇスリーと、あと私で。

ヌーボーをいただきました。

写真のボトルについて「この字、俺が書いたんだぜ」と自慢してくる彼ですが、ここまで来るのに一生懸命頑張ったであろうことは、私もなんとなく想像がつきます。

一度は建築の道を志すも、勇気ある決断のもと、早々に脱サラ。

その後、意味の分からない道を志しかけて断念。

気が付いたら「俺、店やるから」と言ったか言わなかったかは覚えていないですが、お店の立ち上げメンバーとして奮闘。

第1号店のオープンから、私はずっと彼を見守ってきたのです。

そんなこんなでいつの間にか結婚し、かわいいベイビーも誕生。

さらにはソムリエの資格まで取得。




大学時代はよく一緒にダラダラしました。

再放送のドラマを見て涙しました。

一緒に宅配ピザも食べました。

一緒にバンドを組んで、学園祭にまで出ました。



彼の頑張っている様子を見て、私も頑張ろうと改めて思うことができました。

誰にでもできることではないです。

友として、これからも応援していきたいと思います。




最後になりましたが、勝手にお店を紹介します。

千年葡萄家 吉祥寺店

http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13139180/

お酒も料理も本当に美味しいです。そしてリーズナブルです。




アンビエックスブログがワインネタでつながっていますね


次回が楽しみですね!清水さん!
関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る