HOMEAMBIEXスタッフブログ小野寺ブログ > 地鎮式@東京都江戸川区

地鎮式@東京都江戸川区

地鎮式
みなさま、こんにちは。

アンビエックススタッフの小野寺です。

週末は秋晴れの東京です


先日、東京都江戸川区で地鎮式を執り行いました。

グループホームのプロジェクトになります。

こちら⇒http://ambiex.jp/works/project/edogawa_grouphome.html

今回は、神式ではなく、仏式です。仏式の場合、地鎮式や起工式という言い方をします。
鎮物土入
工事の安全を願うと同時に、土地に関わる全ての生き物の供養の意味合いもあるそうです。

掘っておいた穴に、ご住職が鎮物をおさめ、盛砂の土を入れます。続いて、参加者はひとりずつお焼香をあげ、土入れをしていきました。

神式の場合は基礎工事の際に埋めるのですが、仏式は地鎮式の際に参加者で埋めるようです

また、神式では、「エイ、エイ」と声を出しながら盛砂に鋤を入れたりしますが、今回はそれはありません。

お供えものも、神式では鯛をお供えしますが、仏式ではありませんでした。

神式とはまた違う雰囲気です。

仏式もいいですよ!
散華
式中に、ご住職が蓮の花びらの形をした紙を撒きます。

こちら、散華というようです。

いただいてよいとのことでしたので、ひとついただいてまいりました。

裏にはそれぞれ違うお言葉が書いてあるとのこと。


「よろこんで、あたえる人間となろう」


確かに、いただきました。

受け取りました。

がんばります
関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る