HOMEAMBIEXスタッフブログ小野寺ブログ > 上棟式@鎌倉市

上棟式@鎌倉市

上棟式の祭壇
みなさま。こんにちは。
小野寺です。


先日、快晴の空の下、上棟式を執り行いました

無垢の国産杉材で建てられた空間は、やはりとても気持ちが良いです。木の香りがとても心地よい。

上棟式は「棟上げ」や「建前」と言ったりもします。工事の安全を願い、また、竣工後も安全に幸せにお住まいになることを願って執り行われます
祝詞奏上
現場監督による祝詞奏上(のりとそうじょう)です。

神前で称える祈りの言葉を「祝詞」と言います。
四方祓い
四方祓い。塩・米・酒を三度ずつ建物の四方に散じます。
込み栓打ち
土台と柱の仕口に込み栓を打ちます。親子の共同作業
こだわりの構造を説明
代表の相根より、改めて建主様に構造の説明をさせていただきました。
直会
建主様のご厚意により、直会(なおらい)の場を用意していただきました。

上棟式は建主様と大工さんや各業者さんの顔合わせの場でもあります。

建主様こだわりの視点で、美味しいお寿司などを用意していただきました とても美味しかったです!
一番印象的だったのは、かわいい娘さんがとても元気だったことです。

建主様いわく、弊社物件の見学会に行ったときもとても元気になるとのこと。

子供は大人よりも敏感に空気の違いを感じるのだろうと思います。

かわいい娘さんがもっともっと元気になるように、現場も設計もみんなで力を合わせて工事を進めたいと思います
関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る