GW旅行@京都

みなさま、こんにちは アンビエックスの小野寺です。

ご無沙汰しておりますが、アンビエックスは元気です



さて、だいぶ日が経ってしまいましたが、ゴールデンウィークのことを書こうと思います。

ゴールデンウィークは両親・兄弟と京都に行って来ました かなり久しぶりの家族旅行です。

以下、ダイジェスト版でお送り致します


銀閣
銀閣です。私のリクエストです。足利義政や東山文化に興味があります。実際見てみると、やはり独特の雰囲気がありました。まさに「わび・さび」の世界です。内部に入りたい。。
金閣
こちらは金閣。豪華絢爛。圧倒的ですね。3層すべて違う様式でつくられているそうです。そういえば、建築士の試験勉強で出てきたな。。それにしても、銀閣と金閣の雰囲気の違いは。。なんでしょうね。

なかなかいい写真ですね
仁和寺
仁和寺の庭です。京都感が半端じゃないですね、このアングル。
四季によっていろいろ楽しめそうです。
平等院鳳凰堂
平等院鳳凰堂。内部拝観は4時間待ちでしたので、諦めました。。屋根に乗っている鳳凰はレプリカですが、館内に本物が展示されていました。繊細で、生き生きとしていて、見入ってしまいました。

なかなかいい写真ですね
伏見稲荷
伏見稲荷です。千本鳥居です。実際は千本どころの騒ぎじゃありません。天気が良くて、鳥居の中は赤い光に包まれていて、ちょっと不思議な感覚でした。
龍安寺石庭
龍安寺の石庭です。
iphoneのパノラマ機能で撮影しました。石は14個しか写っていません。
雨が静かに降っていて、いい雰囲気でしたが、お客様がたくさん。。

謎が多い龍安寺の石庭ですが、その謎も魅力の一つですね。
でもその謎も誰かが作ったもので、全部ウソで、全て知っている人がいて。。とか無駄なことを考えてしまいました。

いつかまた、ゆっくりと堪能したいです。そして感じたことを言葉にしてみたいなぁと思いました。「すごかった」とか「良かった」ではなく…



他にもいろいろと行きました。みんな歩き疲れたのは言うまでもありません。。

私のリクエストで樂美術館にも行きました。デザイナーの原研哉氏が著書で樂茶碗に触れていて、いつか見てみたいと思っていたら、案外早めに叶いました

原氏が「すいこまれる」と言っていたのが、なんとなく分かる気がしました。
そうか、確かにこれは「シンプル」ではなく「エンプティ」だと。

調子に乗りました。



京都って、本当に何回でも行きたくなるところですね。

久しぶりの家族旅行で、充電できました




気付けばもう5月も終わろうとしています


まだ、充電は切れていないのか?!大丈夫か?!

次回、乞うご期待!
関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る