HOMEAMBIEXスタッフブログ > 小野寺ブログ

小野寺ブログ

ガルバリウム鋼板横張り@神奈川県鎌倉市

テーマ:小野寺ブログ
ガルバリウム鋼板横張り
こんにちは。
アンビエックスの小野寺ブログです。

関東梅雨明けしました

おめでとうございます


先日、鎌倉市の現場確認に行ってきました。

こちらの外壁はガルバリウム鋼板を横に張って仕上げます。アンビエックスではガルバリウム鋼板をよく使います。

コラム「長持ち!ガルバリウム鋼板の外壁」⇒http://ambiex.jp/column/c_sozai/galvalume.html

いつもは縦張りが多いのですが、今回は横張りとし、下見板張りのように少し重ねて張ります。

材の継ぎ目の縦の線もあいまって、落ち着いた陰影が出ているではないでしょうか

色も濃茶をお選びいただき、鎌倉の風土にあっていますね。周囲の緑とも相性バッチリです。これから桧のバルコニーも取りつき、木との相性にも期待できます!

完成が楽しみです

アンビエックス小冊子作成中!

テーマ:小野寺ブログ
小冊子作成中
みなさんこんにちは

アンビエックスの小野寺です。


東京は蒸し暑い日が続いております。突然の大雨も


さて、アンビエックスのことをもっと分かりやすく伝えるために、小冊子を作ろうということになり、試行錯誤しております。


プロにお願いするのもアリですが、自分たちでやってしまうのもアリですね。

むずかしいです。。



分かりやすく伝えることが一番大切です。

それこそが、デザインだと、私はそう思います。

「機能」と「デザイン」という言い方をよくしますが、デザインという概念には、当然「機能」は包含されています。

音楽もそうですね。「詞が良い」とか「曲が良い」とか、そういうことではなく、すべてがひとかたまりでやってきて、それをキャッチしたときにこそ、感動が生まれるのだと思います。

そのような小冊子を目指しています


基礎配筋チェック@神奈川県横須賀市

テーマ:小野寺ブログ
基礎配筋
みなさんこんにちは

アンビエックスの小野寺です。

本格的に暑くなってまいりましたね

本日は横須賀市の現場で基礎配筋チェックをしてきました。コンクリートを打つ前に、鉄筋がきちんと設計通りに組まれているかを確認します。

丁寧な職人さんで、とてもきれいな仕事をしていただきました。バッチグーです
鉄筋からアース
アンビエックスならではの確認事項もあります。

それは「きちんと鉄筋からアースされているか」ということ。地中にアース棒が埋められています。

鉄筋は周辺の電気の影響を受けて帯電することもあります。「誘導電流」といわれるものです。

鉄筋からアースをとり、誘導電流を地中に逃がすことが目的です。アンビエックスが長年こだわっている電磁波対策のひとつです。

もちろん横須賀市の現場もバッチグーでした



【参考ページ】

アンビエックスコラム「電磁波から身を守ろう」

田中優の「住まいと森のコラム」

天然住宅コラム「電磁波による健康被害・対策について」

上棟式@鎌倉市

テーマ:小野寺ブログ
上棟式の祭壇
みなさま。こんにちは。
小野寺です。


先日、快晴の空の下、上棟式を執り行いました

無垢の国産杉材で建てられた空間は、やはりとても気持ちが良いです。木の香りがとても心地よい。

上棟式は「棟上げ」や「建前」と言ったりもします。工事の安全を願い、また、竣工後も安全に幸せにお住まいになることを願って執り行われます
祝詞奏上
現場監督による祝詞奏上(のりとそうじょう)です。

神前で称える祈りの言葉を「祝詞」と言います。
四方祓い
四方祓い。塩・米・酒を三度ずつ建物の四方に散じます。
込み栓打ち
土台と柱の仕口に込み栓を打ちます。親子の共同作業
こだわりの構造を説明
代表の相根より、改めて建主様に構造の説明をさせていただきました。
直会
建主様のご厚意により、直会(なおらい)の場を用意していただきました。

上棟式は建主様と大工さんや各業者さんの顔合わせの場でもあります。

建主様こだわりの視点で、美味しいお寿司などを用意していただきました とても美味しかったです!
一番印象的だったのは、かわいい娘さんがとても元気だったことです。

建主様いわく、弊社物件の見学会に行ったときもとても元気になるとのこと。

子供は大人よりも敏感に空気の違いを感じるのだろうと思います。

かわいい娘さんがもっともっと元気になるように、現場も設計もみんなで力を合わせて工事を進めたいと思います

6/11(土)自然素材マンションリフォーム完成見学会を開催します!@柿生

テーマ:小野寺ブログ
無垢の家具・しっくい・カラークロス
みなさん、こんにちは

あついですね~


さて、自然素材によるマンションリフォームの完成見学会を開催します!

 


中古マンション選びからご相談を受けた建主様です。

 

間取り変更がほぼ必要ない物件とめぐり会うことができ、仕上げ変更がメインとなりました。

 

壁と天井のビニールクロスは漆喰や和紙クロス、あるいは杉板に変更。


アクセントとしてカラークロスもお選びいただきました。


床の合板フローリングは無垢の杉フローリングに生まれ変わりました。

 

他にも無垢の家具を新たに作り、洗面台もオリジナルで作り変えています。

 

「仕上げを変えるだけでこんなに雰囲気が変わる!」を実感しにいらしてください。

 

★建物データ

延床面積:82.92(25.08)

間取り:3LDK



お申し込みは下記リンク先よりお願い致します


http://tennen.org/event/renove-2.html
TOPへ戻る