HOMEAMBIEXスタッフブログ > 小野寺ブログ

小野寺ブログ

寒さとハロウィン、そしてウール

テーマ:小野寺ブログ
みなさま、こんにちは。

アンビエックスの小野寺です。



本日、ハロウィンですね

でも、近頃のハロウィンの盛り上がりは一体何なのかと思っているのは、私だけではないはずです。

文化的な背景がない、というのは、やはり説得力に欠けるなぁと思います。

日本代表の試合もそうですが、人々は「騒ぐ理由」が欲しいのかもしれません。



そんなことを思いながら歩いたお打合せの帰り道、なかなかの寒さでした

寒いなぁと思い事務所に帰ると、ふとあるものが目につきました。


そう、ウールブレスです。

ぬくぬくです。見た目がすでにぬくぬくです。

ウールブレス⇒http://sozaikoubou.com/goods/dannetsu/u-ruburesu.html



ウールブレスを断熱材に用いた空間は、とても心地よい空間となります。

高い断熱性能に加えて、調湿性能も持ち合わせているので、壁の中まで心地よい




ウールブレスのような、そんな男になりたい


そんな、ハロウィンナイトです。

多摩川ジョグ

テーマ:小野寺ブログ
多摩川ジョグ
みなさま、こんにちは。

アンビエックスの小野寺ブログです。

更新が滞ってますね。。



先日の日曜日、久しぶりに体を動かそうと思い、多摩川を走りました。

だいぶ走った、頑張ったと思ったら、10分しか経っていませんでした。。



普段と逆のことをするのが「休憩」だと聞いたことがあります。日頃デスクワークなので、私にとっての休憩は体を動かすことのようです。この理論で行くと。

確かに、気分爽快でした。ガチガチの体が解けていくような気がしました、少しだけ。



大事なことは、続けること。楽しんで続けたいです

コーヒー、焙煎機、そして…

テーマ:小野寺ブログ
コーヒー_東ティモール
みなさま、こんばんは。

もしかしたら、おはようございます。

アンビエックスの小野寺です。


先日、現場近くのコーヒー屋さんに行きました。

素材工房の工事担当の大迫さんと。

ここだけの話、おごってもらいました。

てへっ


コーヒーの種類がたくさんあるし、なにやらグッズもたくさん売っているし、内装はシャレた感じでした。

東ティモールのコーヒーをいただきました⇒

おいしい。。
焙煎機
⇐機関車のような焙煎機も置いてありました

今回行ったのは、横浜のテラコーヒーさんですが、東京の清澄白河というところには、コーヒー屋さんが多いらしいのです。


いきなり話が飛んで、戸惑っている人、着いてきてください。


なぜだか分かる人は挙手の上、お答えください…


ヒントはすでに出ていますよ…




実は、焙煎機に関係あるらしいのです。

その昔、清澄白河には木場が多くありました。木場というのは、材木を保管しておくところですね。

しかし、時が経つにつれ、木場は減っていきました。

そうすると、木場としては使わなくなってしまったけど、大きな倉庫は残ってしまうわけです。

一方、コーヒーの焙煎機はコーヒー屋さんにはなくてはならないものだけど、なんせ大きい。

だったら天井の高い広い場所に置くしかない。


え!じゃあ、あそこにたくさんあるよ!清澄白河に、使わなくなった木場がね!


というわけだそうです。



テレビで見て、いつかひけらかそうと思っていました…

お付き合いありがとうございました…


でも、とても面白い話ですよね

秋の足音 ~さんまの塩焼き編~

テーマ:小野寺ブログ
みなさま、こんにちは。アンビエックスの小野寺です


寒いかと思ったら、蒸し暑かったり。。

というよりも、最近の東京はまったく晴れません。。

洗濯物。。


先日、お昼ご飯にさんまの塩焼き定食をいただきました

昨年も同じ内容のブログを書いたような。。

やはり。。

http://ambiex.jp/blog/onodera-blog/sanma.html

しかも同じ店。昨年は10月だったようです。


しかーし!!

私は成長したのです。

今年はちゃんと撮りました
さんまの塩焼き1


さらに、アップまで!
さんまの塩焼き2


昨年同様、とっても美味しゅうございました。

食欲の秋のはじまりでしょうか。。

現場確認とマクロビランチと鎌倉と

テーマ:小野寺ブログ
みなさま、こんにちは。

アンビエックス小野寺ブログのお時間です。

なんか急に秋になったような天気が続いております

風邪などひかぬよう、注意したいものです。
ソラフネのアプローチ
さて、先日は建主様と一緒に鎌倉にて現場確認をしてきました

行くたびに思いますが、いい所です。穏やかでゆっくりした時間が過ごせそうな場所です。



一通りお打合せも完了し、優しい建主様に「良かったら、ランチでも」とお誘いいただきました。


マクロビランチのお店に連れて行ってもらいました

古民家を改修したところのようで、玄関までのアプローチにも趣があります。
大豆たんぱくのからあげ定食
「ソラフネ」というお店で、人気があるようです。

大豆たんぱくのからあげ定食を食べました

鶏肉ではなく、大豆なんです。

物足りなさなどはまったくなく、とても美味しいからあげでした

もちもちした食感でしたよ。
副菜も味噌汁も玄米も、全部美味しくいただきました。


毎食このようなものをいただくのは私には無理ですが、たまにいただくのは良いことだなぁと思いました。


というわけで、優しい建主様と半日ご一緒させていただき、より一層設計を頑張るゾと思いました。
TOPへ戻る