HOMEAMBIEXスタッフブログ小野寺ブログ > ザハ・ハディド展 @東京オペラシティ

ザハ・ハディド展 @東京オペラシティ

6c285562ff07fc5f5a43be2495ae6b07
みなさんこんばんは。アンビエックスの小野寺です。

先日、休日を利用して東京オペラシティで開催中の「ザハ・ハディド展」に行ってきました。

世界的な女性建築家で、新国立競技場の設計者です。新国立競技場については、多方面から様々なご意見があるようです。ここでは触れません。。

前衛的なコンセプト及びデザインで有名な彼女は、「アンビルトの女王」と呼ばれています。あまりに前衛的で、長い間実際に建築されることがなかったようです。

展覧会は、とても見応えがありました。図面や模型が中心で、彼女の実作のスライドショーが壁に映し出されていました。

「図面」と言いましたが、ものすごくコンセプチュアルできれいな絵です。図面ではないですね。。模型も、見せ方にこだわっているような印象を受けました。

彼女がデザインした靴も面白いですよ。検索してみてください。

楽しく見させていただきましたが、欲を言えば、彼女の設計の手法やプロセスに焦点を当てたものが見たかった!ひたすら手を動かして悪戦苦闘した上で出てくる形態なのか、あるいは突然頭の中に浮かび上がってくるものなのか、などなど。そこに興味があります。

彼女が設計した建物をいつか体験してみたいです。かなり大胆で勢いがあるように見える建築も、間近で見たら、すごく繊細な部分があったりします。それを見つけられたら、にやっとします。
関連のAMBIEXスタッフブログを見る
TOPへ戻る