HOME > 会社概要

会社概要

会社名
株式会社 アンビエックス (一級建築士事務所 東京都知事登録 33476号)
代表
相根 昭典
設立
平成 2年 9月 19日
所在地
〒152-0031 東京都目黒区中根1-10-18
TEL
03-5731-3624
FAX
03-3725-5652
2a9ade6fbb42b4476ddbe524bbb8c68d4
1954年生まれ、一級建築士。

健康住宅の先駆者としてTV、新聞、雑誌などマスコミに数多く登場する。

安全な素材にこだわり、独自に研究開発を行い、化学物質を極限まで使わない健康住宅を提供。循環型社会を現実にするエコヴィレッジを展開中。

大地を守る会、青山環境デザイン研究所などの講師を務め、全国で健康住宅セミナーの開催、学会での講演など、活動は多岐に渡る。

著書に「健康な住まいを手に入れる本」※(共著・コモンズ発行)がある。

代表挨拶

アンビエックスは一級建築士事務所として24年前に設立されました。当時、高度成長期が終わり、日本経済がバブルのように崩壊しました。工業製品から生活必需品、建築資材までも石油でつくり、大量生産・ローコスト・利便性が重視され、大量廃棄を「よし」とする。そんな時代の見直しを余儀なくされるようになりました。

それでも環境問題への関心は薄く、市民団体など一部のマニアな活動家たちの少数のネットワーク内でのみ、情報共有されている時代でした。地球温暖化が叫ばれてはいても、市民生活ではどこか異次元の出来事のように、意識すらされずに現在に至っています。


事実、
CO2250年前から濃度が100ppm近くも上昇していると言われています。180280ppmの幅で周期的に変動を繰り返してきた地球の気候が狂い始めているのです。近頃は鉄砲雨が降り、川が氾濫し、土砂崩れがニュースで報じられ、"何かが狂い始めている"と日常会話で交わされるほどになってきました。

住宅においては、20年前には「家原病」という言い方で「シックハウス症候群」を警告し続けてきました。また、石油系建築廃材と木材を燃やして出る人類が生んだ最強の毒物「ダイオキシン」問題にも取り組みました。悪性肺肉腫になるアスベストが多くの建材に含まれている事にも注意を呼び掛けてきました。

もはや一般流通している大部分の建築材料は環境負荷から逃れられない事を痛感し、自然素材など安全性の高い部材だけを組み合わせて作る住宅や建築物の工法に取り組み、多くの研究者や専門家と定量的裏付けを取りながら、現代建築でも環境と調和できる手法を完成させました。

環境破壊が実感できるほどになってしまった今こそ、子孫に残し守らなければならない貴重な資源を先喰いし、自然を破壊することによって得られる「誤解してきた暮らし」を見直すきっかけを建築させて頂ければ幸いです。

2014年4月 相根 昭典

事務所地図

cf9b93896657f7226e739811c6f39f411
d23a031373d8b803a1bcb56338e826b81
TOPへ戻る